NICが評判になっている6つのポイント

留学に定評のあるNICの特徴は主に6つあります。
他にはないNICの特徴として、多くの方から評判になっています。


NICが評判になっているポイント①:扱っている大学の多さ

アメリカが最多ですが、他にも、イギリス、オーストラリア、
オランダ、スイス、中国、インドなど、様々な国への留学実績を持ちます。
条件は難しいですが、上記に挙げた以外の国への留学も可能です。
夢を応援するNICはあらゆる国への留学を支援しています。



NICが評判になっているポイント②:専攻数の多さ

アメリカだけでも640以上イギリスは1000以上の専攻があり、
自由に学べる分野を選ぶことが出来ます。
また、アメリカは入学時に専攻を決めるのではなく、
遅くても2年を過ぎた時に選択することが可能です。
文系として入学しても、
専攻を決める時に理系にシフトするのは全然アリだと言えます。



NICが評判になっているポイント③:濃密な授業

ネイティブによる授業が1000時間あり、
対話型授業で徹底的に英語に慣れさせます。
この集中した英語教育が評判となり、
地方から上京してやってくる生徒も居る程です。
また、NICの一年間で取得した一般教養の単位は
海外の大学に持っていくことが出来ます。
英語が得意な方でしたら、
NICの二学期から一般教養の授業を取ることが可能で、
たくさん取っておけば、留学先の授業を楽にすることが出来ます。
上手くやれば、最短3年で卒業に必要な単位を取得することが可能です。



NICが評判になっているポイント④:転換教育

日本の大学は暗記型の授業で、
先生が言ったことを覚えるだけのものになります。
しかし、海外ではそんな風に授業は進行しません。
自分で考え、自分で表現する力を育成することを目的にしていますので、
海外の授業は講師との距離が近いです。
一回の授業で何回も生徒に尋ねてきます。
そうした受け答えができるようにするのも、NICの魅力と言えそうです。



NICが評判になっているポイント⑤:カウンセリング指導

「あきらめない」をモットーにしているNICは、
生徒の夢を後押しするため、あらゆるサポートを行っています。
進路指導やカウンセリングを常に実施し、
普段利用しない生徒には、NIC側が押し掛けることもします。
このように徹底して面倒を見る姿勢が評判となり、
NICに入学する生徒が後を絶たないのです。



NICが評判になっているポイント⑥:就職先も豊富に用意

国内を中心に評判の企業を紹介するのはもちろん、
とある特定の学位を授与した生徒は、そのまま海外で働くことも出来ます。
スイスのホテル経営学を学んだ卒業生は全世界に需要が高く、
あらゆるところから引っ張りだこです。



総括

こうした6つのポイントが評判となり、
NICは留学支援学校として確固たる地位を獲得しているのです。